マイクロソフトのノートパソコン、Surface Laptop Goを購入したのでレビューします!

口コミ・レビュー

マイクロソフト Surface Laptop Goのノートパソコンを購入しました。あんまり有名ではなさそうですが、持ち運びしやすくて、なかなかいい感じなので、レビューします。

 

 

マイクロソフトのノートパソコン Surface Laptop Goを購入

f:id:mvemjsun8876:20220303111559j:image

このような箱に入ってきました。

f:id:mvemjsun8876:20220303111618j:image

開けるとこんな感じ、MacBookみたい?!

一見MacBookみたい!

デザインがちょっとMacBookみたいでスタイリッシュじゃないですか?!MacBookが欲しいけれど、予算オーバーだな…って思うならとってもおすすめです!

コンパクトで持ち運びしやすそう

12インチ、1.1kgととても軽量なので、カフェに持って行くのにもちょうど良いです。

サクサク動く

まだそれほど使っていないのもありますが、Officeやネットがちょうど良くサクサク動いてくれる感じ。Core i5で8GBならプライベート用や学生用には決して悪くないと思います!

仕事用でプログラミングとか、オンラインゲームには少し物足りないかもしれません。

Surface Laptop Goのスペックは?

マイクロソフト Surface Laptop Go 12.4インチ Office H&B 2019 搭載

サンドストーン THH-00045

CPUブランド Intel
CPUタイプ 第 10世代インテル® Core™ i5-1035G1
CPU速度 1 GHz
プロセッサ数 4
RAM容量 8 GB
メモリタイプ Unknown
HDD容量 128 GB(256GB)
ハードディスク種類 SSD
GPUブランド Intel
ハードウェアプラットフォーム Windows
OS Windows 10
重量 1.11 kg

Officeも付いてる

f:id:mvemjsun8876:20220303111515j:image

Microsoft office H&B 2019年版も搭載しています。

マイクロソフトのプロダクトキーが記載されたカードも一緒に箱に入っています。入力すれば使えます。

Office付きで10万はコスパ悪い?

マイクロソフトのsurfaceは定価102000円。予算10万で、13インチくらいまで、このスペックでOffice付きは結構少ないと思います。それがAmazonでセールで8万円でゲットできました!

Sモードがデメリット

Sモードといって、デフォルトではMicrosoft社で出しているアプリしかインストールできません。特定のアプリしかインストールできないので、セキュリティ強化になります。

一方でGoogleアプリや、ウイルスバスターなど市販のセキュリティソフトなどをインストールするためには、Sモードを解除する必要があります。解除したら元には戻せないので、よく考えてからの方が良さそうです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました