パリで本格フランス料理がリーズナブルなレストランAu Bon Accueil(オーボナクイユ)

パリのカフェ・グルメ

こんにちは、パリに住んだことがあるぴよきちです。

 

緊急事態宣言で、せっかくあたたかくなってきたのに、レジャーや食事に行ったりできない日々ですね…

というわけで、パリの思い出写真を整理!

実際に行った気分になれれば幸いです。

無事コロナが収束したら行きたいな

 

今回は、パリのエッフェル塔を眺めながらワインが飲める?!レストラン、オー・ボナクイユに行った感想をご紹介。

 

・ほどほどの値段でフレンチフルコースが食べたい

・リッチな雰囲気のレストランに行きたい

・エッフェル塔を眺めながらワインを飲みたい

 

という方におススメです。

 

スポンサーリンク




Au Bon Accueil

パリの代名詞!?とも言えるエッフェル塔のすぐ近くの、わりと静かな住宅街にあります。高級住宅街なので、治安もよいですよ。

 

日が短い冬のディナーだったので、写真が暗い

ちょっとこじんまりした外観もいい感じです。

 

入り口からの眺め

エッフェル塔がドアップで見えます。アングルもいい!

だいたい建物か木に隠れてしまうので、エッフェル塔がこんなによい眺めのところはなかなかないですよー。

テラス席もあるので、運がよければエッフェル塔を眺めながら食事ができるかも!?私は、冬に行ったので、寒いので室内ででしたが。

 

 

https://www.tripadvisor.jp/

内装はこんな感じ。わりと狭いながらも高級感がすごい!

ちなみに店内の写真を撮りづらかったので、トリップアドバイザーさんからお借りしました。

 

フレンチフルコースを37ユーロでオーダー

写真はメインの鴨肉のロースト。オッシャレー!

entree(前菜)、メイン、デザートのコースで37€

メインのみ、とか前菜のみとか、単品での注文はできません。

entreeはサラダや牛肉のタルタル、ポタージュなど。
ジャガイモのポタージュをオーダーしたんだけど、美味しすぎて写真に撮るのを忘れちゃった笑

 

メインはカモ肉のローストをオーダー。ミディアムで。

鴨肉のステーキ、パリには多いのですが、日本ではあまり見かけないので、ついつい選んじゃいます。

 

お肉、とっても柔らかくて美味しかったです!

ちなみに大皿でかなり量が多いです。お肉って結構胃もたれするのですが、鴨肉はそんなに脂っこくなくて食べやすいです。

ここのお店のは、味付けもくどくなくて(フランスのお店は結構味付けがくどくて、脂っこい)、そこもポイント高い!

 

メインは、他にも、ローストチキン、豚のロースト、牛肉の煮込みなど、肉・魚料理がメインディッシュとしてあります。

 

ベジタリアン向けのメニューもあるそう。

 

デザートはバニラムースやチョコケーキ、チーズケーキなど5種類あるよ

 

ちなみに、フレンチフルコースを食べようとすると、星付きだと50ユーロ以上、そうでなくてもわりといい値段になってしまいます。ここは37ユーロなので、かなりコスパがいいほうですよ。

 

お店の情報

Au Bon Accueilのきになるお店の情報は…!!

 

住所

14 rue de Monttessuy, 75007 Paris

最寄り駅

営業日・営業時間
月〜金
12:00 – 14:00
18:30 – 22:30

土日休み

2020年5月現在、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、休業中の可能性が高いです。

 

公式ウェブサイト

 

 

18時30にお店に着いたら、ガラガラで予約なしでもすぐに席に着けましたが、1時間後くらいにはすぐ満席に。
人気のお店ですぐ満席になるので、予約をしたほうが確実です。メールで希望の日時を入力して、簡単に予約できます。

 

私が行った、パリのレストランのなかでも、とてもよかったお店の1つ。ぜひパリに旅行に行く方や、もう住んでいる方、行ってみてください!

 

 

 

パリのカフェ・グルメフランス忘備録
ぴよきちをフォローする
自己紹介
はじめまして
ぴよきち

ゆるミニマリストになりたい主婦のブログ。シンプルな暮らしで、より多くの心・時間の余裕と、貯金を手に入れたい。50平米アパートで2人暮らしの30代です。猫を飼うのが夢❤︎
フランスにワーホリ経験があるので、その時のことも書いています。

ぴよきちをフォローする
ちょころぐ

コメント