自宅でハーバリウムを手作りしてみた!値段とおすすめの材料

ハーバリウム

先日、ハーバリウムを自宅で作ってみました。

 




バーバリウムの材料と揃え方

①ハーバリウムに使う材料

f:id:mvemjsun8876:20190712112805j:image

ハーバリウムを作るのに必要なものは全部で、ハーバリウム用オイル、プリザーブドフラワーかドライフラワー花材、透明の瓶の3つ。

 

お好みでラメ、金や銀の糸、ビーズなどがあるとより豪華になります。

 

花を瓶に詰めるとき、ピンセットや竹ぐしがあると綺麗に整えられます。

 

②ハーバリウムの作り方

f:id:mvemjsun8876:20190712112838j:image

花を瓶に詰めるだけ!

 

詰める前に、瓶の横に完成したイメージ図として並べてみるとなお良いです。

 

イメージが固まったら、花を瓶に詰めていきます。最初にアジサイやバラなど大きかったり、形の丸いもの。かすみ草のような、細長くて小さい花は、その後に入れると、真っ直ぐに入りやすいです。

 

花の分量は、瓶の8〜9割くらいの分量がちょうどいい感じです。あまり少ないと、お花が浮いて、上下の分量のバランスが悪くなってしまうことも。

 

最後にオイルを瓶に流すします。花が潰れないように、少しずつ。

 

ラメはオイルを瓶に流してからのほうが、花びらにくっついて、全体にまんべんなく付きます。

 

 

 

③バーバリウムを綺麗に作るコツ

f:id:mvemjsun8876:20190712112857j:image

オイルを瓶に入れると、どうしても気泡がたくさん出てくるので、

瓶にしっかりとふたをして、そっといろいろな向きにして、気泡を浮かせます。

 

ほぼ全部の気泡が取れるまで数日かかることも。

 

 

ハーバリウムを手作りするのにかかる費用は?材料をお得に手に入れる方法

①オイルは何選べばいい?ハーバリウム専用のオイルはどこで購入できる?

 

まず、使うオイルはハーバリウム用のミネラルオイルか、シリコンオイル。どちらも楽天やAmazonで購入できます。

 

シリコンオイルとミネラルオイルの違いと、それぞれのメリットとデメリットを調べてみました。

 

ミネラルオイル

原料:流動パラフィン

 

メリット:

価格が少し安い、

化粧品やベビーオイルにも使われていて、肌にやさしい。

値段が少し安い

デメリット:

シリコンオイルにくらべて色落ちしやすい。作ってすぐ色落ちすることはないが、時間が経つと色落ちする。

引火点がシリコンオイルにくらべて低い(250℃)

 

 

シリコンオイル

原料:シリコンオイル

メリット:

ミネラルオイルよりも色落ちしにくい。

引火点が高い(300℃)ので、比較的安全かもしれない。販売向きだそう。といっても、それほど危険性は変わりないそうです。(どちらも非危険オイルで、安全だそう

オイル自体に光沢があり、透明度が高いようです。

 

デメリット:

ミネラルオイルよりも少し値段が高い

オイルの量あたりの重さが重めで、花が浮きやすい。

こぼしたりしたとき、付着したオイルが落ちにくい。

 

 

私はお花の色が落ちにくいシリコンオイルを選びました。

 

楽天で1リットル1700円で購入しました。

 

 

 

②花材を安めに手に入れる方法

f:id:mvemjsun8876:20190712112953j:image

ハーバリウムに使うお花は、プリザーブドフラワーかドライフラワー。きちんと乾燥したお花を用意します。でもプリザーブドフラワーは結構値段が高いですよね。

 

そこで、crema、メルカリやラクマで、少しお得に購入できます!最近はセリアにもありますが、種類が少ないので、足りない分を補うのにおすすめです。

 

私はラクマで写真の1000円のセットを購入しました。

 

 

 

お花とオイルを入れる瓶

f:id:mvemjsun8876:20190712113010j:image

100均で購入したハーバリウム用の瓶。

 

200ミリリットル入って、高さ20cmです。

 

お花を楽しむなら、透明の透き通ったもので、凹凸のないものがおすすめ。

 

 

手作りハーバリウム、かかった金額は?

合計

シリコンオイル1700円

花1000円

瓶100円

 

合計2800円

 

オイルはまだまだ余っていて、1リットルのうち200ミリリットル使ったので、実質1700÷5=340円といったところ。

花屋で購入すると、2000〜3000円くらいなので、結構お得でした。

そして入れるのがとっても楽しいです!

 

 

コメント