フランスに行ったら食べたいスイーツ5選

パリのカフェ・グルメ

今回は、フランスにいた時の、お気に入りだったスイーツをご紹介。

おもにフランスならではのスイーツなので、超おすすめです。

 

 

スポンサーリンク




インスタ映え間違いなし!イスパハン(Ispahan)

とても可愛らしい、憧れのイスパハン。

イスパハンは、

ピンク色の、ローズの香りの付いたマカロン。クランベリーと、ローズの香りのクリームがサンドされています。

マカロンの上には薔薇の花びらが1枚。見た目がとってもかわいいです💕

もちろん、インスタ映えすること間違いなし!

 

ひとつお値段880円。高いので、躊躇してしまいましたが、可愛すぎて感動♡頼んでよかったです笑

イスパハンとは、ローズの香りマカロンに、ローズ風味のクリーム、フランボワーズ、ライチを贅沢にサンドしたマカロン型ケーキ。とても女子力高いです♡

 

 

日本ではレア?アンジェリーナのモンブラン(Mont Blanc)

続いてはアンジェリーナのモンブラン。モンブランは、フランス語で「白い山」という意味です。

栗は乗ってないけれど絶品です。

普通のモンブランよりも、栗の味がめっちゃする、硬くて濃厚なクリーム。中にはふわふわの生クリーム入りです。

フランスのスイーツは基本めちゃ甘ったるいですが、程よい上品な甘さの方ですよ。

 

アメリ気分に、コスパも良いクレームブリュレ(crème brûlée)

上はこんがり焼いた、暖かいパリパリのカラメルソース、中は卵の香りが濃厚なクレームブリュレ。

庶民的な、ほっとするお味です!

エスプレッソと一緒にいただいて、気分はすっかりアメリ気分ですお笑

 

 

小腹が空いたらジェラート(Gelato)

続いては、サンルイ島にある、ベルスィヨン(Berthillon)というジェラート屋さんのアイス。味の種類も30くらいあって、どれにしようか迷っちゃいます。

フランスのサーティーワンみたいです。

写真は塩キャラメル味。色も毒々しくなくて、お気に入りでした。カップはさくさくしたワッフルコーンです。

2個乗せもできますよ!

 

アイス1つで2.5ユーロと、お手頃です。

 

お土産にも、マカロン(Macarons)

続いては、フランスを代表する(?)スイーツ、マカロン。

ラデュレのマカロンは、好きなデザインの箱に、好きな種類のマカロンを選んで詰めてもらえます。写真は6個で19ユーロ。ラデュレということもあって、ちょっと高めですが、色が可愛くて、種類も豊富で、選ぶのがわくわくしますよ。

ラデュレはマカロンは、色によって味が違っていて、

 

ラデュレのマカロンの種類

茶色 ショコら

茶色に黄色いクリーム  チョコオレンジ

ベージュ   キャラメル(写真右から2番目)

ベージュに黄色いつぶつぶ  マロン

ピンクに白いクリーム   ローズ(写真左から2番目)

ピンクに赤いクリーム   フランボワーズ(写真左から3番目)

黄色    レモン(写真右))

オレンジ色   メロン(写真左)

黄緑   ピスタチオ(写真右から3番目)

白   バニラ

薄オレンジに白いクリーム   オレンジ

薄オレンジに茶色クリーム   アールグレイ

エメラルド  ラデュレの紅茶マリーアントワネットの香り

 

 

だそうです。フランス語なので、最初どの色がどの味かわからなかったので参考までに。

 

 

パリのカフェ・グルメフランス忘備録
ぴよきちをフォローする
自己紹介
はじめまして
ぴよきち

ゆるミニマリストになりたい主婦のブログ。シンプルな暮らしで、より多くの心・時間の余裕と、貯金を手に入れたい。50平米アパートで2人暮らしの30代です。猫を飼うのが夢❤︎
フランスにワーホリ経験があるので、その時のことも書いています。

ぴよきちをフォローする
ちょころぐ

コメント