パリに行ったら見逃せないおすすめ美術館4選

フランス忘備録

こんにちは、

パリはおしゃれなお店やグルメもたくさんですが、アートも充実していて、美術館がとても多いです。

そのなかでも、おすすめの美術館をご紹介します。

スポンサーリンク




見るべき芸術作品の宝庫!ルーヴル美術館

f:id:mvemjsun8876:20190324121457j:plain
モナリザ、ミロのヴィーナスなど、超有名な作品が勢ぞろいの美術館。

美術館の大きさ、作品数の多さともに世界最大級です。

とても広いので、全ての作品を観るには丸1週間はかかるとも言われています。

有名なものだけをいくつか見ようとしても、半日はかかってしまいますが、パリに行ったら絶対に見逃せないません!

バカンスに当たる7~8月頃や年末年始の混む日は2~3時間待ちもザラなので、待ち時間も含めてプランを立ててみてください。

モナリザの前。いつもこんな感じの人だかり

f:id:mvemjsun8876:20190323213834j:image

ミロのヴィーナス

f:id:mvemjsun8876:20190323213950j:image

f:id:mvemjsun8876:20190323214011j:image

入場料

9.5€(水曜金曜18時以降6€)

住所

Rue de Rivoli,75001 Paris

最寄り駅

1・7号線 Palais Royal Musse du Louvreパレ・ロワイヤル・ミュゼルーブル駅から徒歩3分

営業時間

月、木、土、日 9時−18時

水、金 9時−21時45分

(2019年1月より、第一土曜日は9時~21時45分)

定休日 火曜日

見どころ印象派絵画が多いオルセー美術館

f:id:mvemjsun8876:20190323214036j:image

オルセー美術館はモネ、ルノワールなど印象派を代表する画家の作品が多いです。

面積、作品数ともに、ルーヴル美術館に次いで大規模で、とても見ごたえありますよ!

大きな時計のあるカフェもあります。

f:id:mvemjsun8876:20190323214100j:image
ここも有名なので、入場するのに2時間ほど並びました。

入場料

8€

18歳~25歳 5.5€

~18歳 無料

住所

1 Rue de la Légion d’Honneur, 75007 Paris,
最寄り駅

RER C線 Musee d’Orsay ミュゼドルセー駅

メトロ12号線 Solferinoソルフェリーノ駅から徒歩10分

営業時間

9時30分~18時00

定休日 月曜日

「睡蓮」で有名 オランジュリー美術館

f:id:mvemjsun8876:20190323214446j:image

ブラウス印象派を代表する画家の1人、クロード・モネの睡蓮があります。横長のとても大きなこの作品が、計8枚もあって圧巻でした。

上記の2つの美術館に比べると小規模ですが、とても人気です。

ここも年末に行ったら2時間待ちでしたが、そうでない時期はそれほど並ばないこともあるようです。

入場料

7.5€(第1日曜無料)

住所

Jardin Tuileries, 75001 Paris

最寄り駅

メトロ1,8,12号線Concordeコンコルド駅から徒歩2分

営業時間

9時00分~18時00分

火曜日 定休日、5/1、12/25

お土産も充実♪マルモッタン・モネ美術館

f:id:mvemjsun8876:20190324122051p:plain

出典:http://www.hitoriparis.com/kanko/marmottan.html

ちょっとだけマニアックですが、印象派の綺麗でかわいらしい絵がたくさんでした!

お土産屋がほかのどこよりも充実していて、絵画をモチーフにしたかわいいグッズが豊富でした。

3つに比べるとマイナーなせいか、8月頃でも割と並ばず入れました。

入場料

9€

住所

2 Rue Louis Boilly, 75016 Paris

最寄り駅

メトロ9番線 La Muetteラ・ミュエット駅から徒歩7分

営業時間

11:00~18:00

定休日 月曜と祝日

 

 

 

コメント